【初心者大歓迎】8/11(金)WordPress構築ワークショップを開催します!詳しくはこちらをクリック!

      2017/01/31

GoogleとYahoo!の検索結果が違う理由はYahoo!に理由があった!

 
ヤフー グーグル

この記事を書いている人 - WRITER -


うつ病で人生のどん底を味わうがネットビジネスで再起し、人間にとって本当に自由な人生を手に入れました。
自由を手に入れる方法、ネットで収益を得る方法、ブログノウハウなどを解説する記事を書いています。
⇒詳しいプロフィールはこちら

古川 英宏

インターネットの検索で代表的なGoogleとYahoo!ですが、
検索結果で上位表示されたいとブログ運営している人なら誰もが思うものです。

 

( ̄~ ̄;)「僕のブログ記事は検索で何位なんだろう?」

 

こんなこと思ったことがありませんか?

僕はよくありますよ(笑)

 

でも、
「GoogleとYahoo!の検索順位が違うのはなぜ?」とか、
「GoogleとYahoo!の検索順位ってどっちが正しいの?」
って思ったことはないですか?

きっと多くの人が感じている疑問だと思います。

 

実はその疑問には明確な答えがあるのです。

 

今回は、その答えをバッチリ暴きますので、
疑問を抱えている人は必見です!

 

検索のすべてを牛耳っているのはGoogleだ!

何か知りたい情報があるとき、
インターネットの検索窓に検索したいキーワードを入れて検索をしますよね。

このシステムを検索エンジンと呼びます。

 

検索エンジンで代表的な会社は、
「Google(グーグル)」と「Yahoo!(ヤフー)」ですが、
少し前までGoogleとYahoo!で検索した場合、検索結果が大きく異なっていました。

それはGoogleとYahoo!が違う検索エンジンの仕組みを使っていたからです。

 

しかし、2010年にYahoo!はGoogleの検索エンジンの仕組みを採用しました。

つまり、現在は検索結果もインターネットのすべてもGoogleが牛耳っているわけです。

だから、Googleに盾突く行為をすると、
あなた自身が不利になるということですね。

 

ヽ(;´Д`)ノ「グーグル先生には頭が上がらないぜー」

 

でもGoogleとYahoo!の検索結果が違うときがあるのはなぜ?

Yahoo!がGoogleの検索エンジンの仕組みを採用しているのに、
検索結果が違うときがあります。

 

ヽ(;´Д`)ノ「おいおい!言ってることが違うじゃねーか」

 

そうですよね。

検索のすべてを牛耳っているのはGoogleと言いました。

 

例えば、あなたが書いた記事がGoogleでは、3位表示

(3位表示というのは、検索結果の1ページの3番目に表示されることです)

でも、Yahoo!では、5位表示なんてことがあります。

 

ヽ(;´Д`)ノ「Googleで3位なのにYahoo!で5位なんて悲しいぜー」

 

そう思ってしまっても仕方がありませんよね。

 

では、なぜGoogleとYahoo!の検索結果が違うのか?

Yahoo!がGoogleの検索エンジンの仕組みを採用しているのに、
なぜ検索結果が違うのかですが、
Yahoo!は現在もGoogleの検索エンジンの仕組みを採用していることは、
間違いありません。

 

(´_ゝ`)「じゃあ、なんで違うのさ?」

 

検索結果が違うのは、
実はYahoo!がYahoo!独自の検索結果のフィルターをかけているからです。

 

ヽ(゜д゜lll)ノ「まじかよ!そんなこと聞いたことがないんだけど!」

 

先ほどの例、Googleで3位、Yahoo!で5位の場合だと、
詳しく表すと、こんな感じで表示されているわけです。

 

<Googleの検索結果>

1位:A社のサイトのあるページのタイトル

2位:Bさんのブログ記事のタイトル

3位:あなたのブログ記事タイトル ←ココ

4位:~~~~~

5位:~~~~~

 

<Yahoo!の検索結果>

1位:A社のサイトのあるページのタイトル

2位:検索結果に該当するYahoo!ニュース

3位:Bさんのブログ記事のタイトル

4位:検索結果に該当するYahoo!知恵袋

5位:あなたのブログ記事タイトル ←ココ

 

あなたもYahoo!で検索したときに見たことがあると思いますが、
ピンクで示したところ、これがYahoo!独自の検索結果のフィルターです。

 

Yahoo!独自の検索結果のフィルターには、主に次のようなものがあります。

1、Yahoo!の検索順位は、Yahoo!カテゴリの登録サイトが有利になる傾向がある

2、Yahoo!で独自のペナルティ基準に該当するサイトは、Yahoo!の検索順位が下がる

3、Googleはパーソナライズ検索により、ユーザーによって検索結果の順位全体が変わるが、
Yahoo!のパーソナライズ検索は一つのリンクに限定される

4、Yahoo!検索ではYahoo!提供のサービスを検索結果に反映する場合が多い(Yahoo!知恵袋など)

5、上記以外にもYahooは!独自のフィルターをかけて検索結果を変えている

 

これらが理由となってGoogleとYahoo!の検索順位が違ってくるわけです。

 

まとめ

GoogleとYahoo!の検索結果が違う理由は、
Yahoo!は独自の検索結果のフィルターをかけていることが、
検索結果の順位が違ってくるということですね。

 

今回の記事が、
あなたの今後のブログ・サイト運営およびビジネスの参考になれば嬉しいです^^

 

 

四角ライン

最後まで読んでいただきありがとうございます。
このブログを「いいな」と感じていただけましたら、
下のボタンをクリックしていただくととても嬉しいです^^

ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします!

 にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ


さらに下のボタンからSNSに拡散していだたくととても嬉しいです^^

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です