2017/01/31

ジョジョ4部の吉良吉影の脳内から学ぶ幸せを呼ぶ人生の法則

 
ジョジョ 吉良吉影

この記事を書いている人 - WRITER -


うつ病で人生のどん底を味わうがネットビジネスで再起し、人間にとって本当に自由な人生を手に入れました。
自由を手に入れる方法、ネットで収益を得る方法、ブログノウハウなどを解説する記事を書いています。
⇒詳しいプロフィールはこちら

すずのねいろ

ジョジョの奇妙な冒険第4部に登場するどうしようもない殺人鬼『吉良吉影』。

吉良吉影は悪役ではありますが、強靭な精神力を持ち、自分の信念を貫き通します。

でも現代人は強靭な精神力を持っていなかったり、
信念を貫き通せなかったりする人が多く、
人生をうまく乗り切れないことがよくあります。

 

そこで!

吉良吉影の脳内をクローズアップし、
さらに僕がうまく行き過ぎた体験談も紹介し、
それに関連付けて、あなたにも吉良吉影のような強靭な精神力を得てもらい、
人生をスーパーハッピーにする人生の法則を解説します。

決してい言い過ぎでない必見内容ですよ!

 

てか吉良吉影って誰だよっ!

1986年から週刊少年ジャンプで掲載が開始され、
現在はウルトラジャンプで掲載中の
『ジョジョの奇妙な冒険』の第4部に登場する悪役キャラクターです。

2016年に第4部がアニメ放送され、年末で最終回を迎えました。

そのアニメ放送を必死で観ていて今回この記事を書こうと思った次第です。

 

吉良吉影は第4部の後半で登場するラスボスです。

彼は物語の舞台である杜王町に住む33歳のサラリーマンですが、
その実態は、人を殺す衝動を抑えきれない殺人鬼であり、
手の美しい女性ばかりを狙って15年間に渡り、
多くの殺人を繰り返してきた非道極まりない男です。

物語のラストで「今まで48人の手のきれいな女性を殺した」と告白していますが、
それはあくまで女性だけの数字で、
女性以外の邪魔者を含めれば被害者の人数は優に3桁を越えるでしょね。

 

┐(´_ゝ`)┌「そんな悪いやつをなぜ今回取り上げてるのさ?」

 

そうですよね。

でも、今回、彼の非道ぶりを評価するのではありません。

 

殺人鬼のとして非道さは許せないことなので、
もちろん見習ってはいけないですが、
非道ぶりは横に置いておいて、
彼の信念、思考、精神力などをクローズアップするわけです。

 

つまり、吉良吉影の脳内を覗き見て解析するわけです!

 

ヽ(;´Д`)ノ「うへ!脳内を覗き見るって怖いけど、興味あるぜー」

 

吉良吉影の脳内を解析する!

吉良吉影は自分には常に強運がついているという信条を持っています。

どんなに自分が追い込まれたとしても、絶対に屈しません。

主人公・東方仗助たち率いるスタンド使いたちに、
ボコボコにされ、体中から血を流しながらも、
強運が必ずチャンスを生み出すとポジティブ思考を全面に突出させます。

大ピンチのときでも、こんな風に自分に言い聞かせるのです。

 

こんなヒドイ時にこそ…
最悪の時にこそ!
「チャンス」というものは訪れるという過去からの教訓だ………
「追い詰められた時」こそ……
冷静に物事に対処し「チャンス」をものにするのだ…

 

物凄い信念とポジティブ思考です!

 

吉良吉影は、これ以外にも自分の信念を度々言葉にして発します。

 

僕は、この言葉を発するということが凄いパワーを秘めていると思うのです。

言葉を発することは、自分に自己暗示をかける凄い効果があると言います。

吉良吉影には、会えり得ないスタンド能力があることは事実ですが、
この自己暗示が彼に確固たる自信をつけさせているのだと僕は思うのです。

 

┐(´_ゝ`)┌「それって漫画だからじゃん」

 

たしかにそうかもしれません。

でも、本当に漫画の世界にしか起こりえないことでしょうか?

 

自己暗示により営業成績が暴走した一週間

では、僕が自己暗示から物凄い経験をしたことを紹介します。

 

僕が会社員で生命保険の外交員をしていたある週、
ツイていたのか何かよく分からなかったのですが、
お客さんの家に訪問して契約をしてもらえることが立て続けに起こりました。

 

僕は「なんか調子いいなー」としかそのときは思いませんでした。

 

その週の水曜になっても契約がなぜか成立し続けてしまうんです。

そして気づいたんです。

 

「今週、訪問するお客さん宅で一回も断られていない!」

 

営業している方なら分かると思いますが、そんなことはあり得ません。

むしろ断られる方が多いくらいです。

 

でも、僕はその週の水曜まで一回も断られず、すべて契約に結び付いていたのです。

 

「なんかお客さんに断られる気がしないな^^」

 

このように思ったのです。

一見するとただの思い込みです。

 

木曜も一回も断られることもなく、
複数の契約をしてもらうことができました。

 

「不思議だけど全部契約してもらえるような気がしてやばい!」

 

そんなことを思いつつ、金曜の仕事を終えました。

その週は月曜~金曜まで、
訪問したお客さんに一回も断られることなく、
すべて契約してもらえたという考えられない一週間でした。

 

一回も断られることなく、毎日複数契約があり、
一週間の営業成績がえらいことになっていました。

 

僕は、「断られる気がしない」と同僚にも笑いながら言っていたことで、
知らず知らずに自己暗示をかけていたのでしょう。

自己暗示をかけることで、
お客さんに断られない話法展開をしていたのだと思います。

 

まあ、そんなおかしなことをずっとは続くはずがなく、
一週間で終わりましたが(笑)

 

思考次第でいくらでも行動は変わる

「だって、できないから」

「才能ないから」

「できるのは特別な人だから」

 

これらはビジネスをしているとできない人から本当によく聞く言葉です。

 

そりゃできないと思っているとできないでしょ!

 

勉強でも仕事でも何でもそうですが、
「できない」と思っている時点でできるはずないですよね!

 

大会で優勝経験があるような一流のテニスコーチが一生懸命指導しているのに、
本人が「テニスが上手くならない」と思っていたら、
上手くなるはずないですよ!

 

いくら予備校に通っていても、
本人が「合格できそうにない」と思っていたら、
大学合格なんて無理ですよ!

 

ネットビジネスで稼ぎたいという思いはあっても、
本人が「本当にネットビジネスなんかで生活できるのかな」と疑問を持っていたら、
稼げるはずなんてないですよ!

 

「テニス大会で優勝するんだ!」

「絶対に東大に合格するんだ!」

「ネットビジネスで自由を手に入れるんだ!」

 

こんなふうに言葉に発している人に勝てるわけないですよ。

 

言葉を発するということは、
自分の口で発した言葉を耳で聴いてるわけです。

勝手に自己暗示をしているし、
言葉を発することで思考も行動も変わって当たり前です。

 

言葉は人が思っている以上に強力です。

「だめだ、だめだ、だめだ、だめだ、だめだ」と言ってる人と、
「できる、できる、できる、できる、できる」と言ってる人とは、
天と地の差ですよ。

まさに雲泥の差。

 

成功したければ、言葉を発して自己暗示してやればいいんです。

 

僕もネットビジネスで自由を手に入れるために、
本当に言葉を発しました。

 

吉良吉影のように強運もチャンスも自己暗示し、
自分は誰にも負けない強い信念で生きていけば、
そう思っていない人に負けると思いますか?

 

吉良吉影は悪役なので物語の都合上、敗れましたが、
現実世界ではそんなことはありません。

 

まとめ

言葉を発して、
あなたの脳内を吉良吉影みたいな思考に書き換えてしまいましょう!

思考が変われば、行動も目に見えて変わりますよ!

 

あなたの人生が、
より前向きで、より幸せになることを心より願っています^^

 

 

 

四角ライン

最後まで読んでいただきありがとうございます。
このブログを「いいな」と感じていただけましたら、
下のボタンをクリックしていただくととても嬉しいです^^

ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします!

 にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ


さらに下のボタンからSNSに拡散していだたくととても嬉しいです^^

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です