ブログ名およびコンセプト変更につき現在無料プレゼントリニューアル中です。完成までしばらくお待ちください。

   

西野カナライブ2017で学習!読者にするべきこと【セトリ・感想有り】

 
西野カナ ドームツア 2017 セットリスト 感想 レポート

この記事を書いている人 - WRITER -


Googleアドセンス専門家として、人が人らしく生きるため、ストレス社会に束縛されず、雇われずに自分の力で生きていけることをモットーにGoogleアドセンスに詳しくなって収益化する方法、ネットで収益化する方法、ブログノウハウなどを初心者でも分かりやすく理解できる記事を書いています。
⇒詳しいプロフィールはこちら

古川 英宏

僕は西野カナさんのライブツアーに初回から全部参戦しているほど、大ファンです。

西野カナさんは、今年デビュー10周年で初のドームツアーを開催されました。

大阪公演2日とも参戦してきて、今回のライブはファンサービスが凄すぎて、とても楽しめたし、それを見て自分の仕事に対してもいっぱい学びがあったので、それを含めて今回は記事にしていきます。

もちろん、ライブの紹介、セットリスト、感想もありますよ!

 

Kana Nishino Dome Tour 2017 “Many Thanks”

西野カナ ドームツアー 2017 manythanks

出典:http://www.nishinoke.jp/dome2017/

 

西野カナさん(以下カナやん)は、2017年2月20日でデビュー10周年目を迎えられました。

10周年突入記念のアニバーサリーライブとして、初めての単独ドームツアーが大阪と東京で開催され、僕は大阪京セラドームに2日連日で参戦して来ました。

 

開催されたライブ全4公演

8月26日(土)8月27日(日) 

京セラドーム大阪

9月23日(土)、9月24日(日) 

東京ドーム

 

4公演だけでしたが、4公演だけで16万人動員という今までのライブにはないすごい規模でした。

 

僕は、最初からライブツアー・ファンクラブライブには参加していますが、10周年ライブは、セットリスト・演出・衣装など何においても本当にやばかったです!

 

普段はライブ前にアルバムが発売されるので、今までのライブはアルバムの曲がほとんどでしたが、今回は、「今までにないライブ」とカナやんもドームツアーを発表した当時から宣言していたので、アルバムツアーとは、まったく違う今までのライブを完全に凌駕するやばいライブでした!

 

  • 会場外の様子

西野カナ ドームツアー 2017 manythanks

 

  • お花その1

西野カナ ドームツアー 2017 manythanks

 

  • お花その2

西野カナ ドームツアー 2017 manythanks

 

  • お花その3

西野カナ ドームツアー 2017 manythanks

 

  • 会場内の様子その1

西野カナ ドームツアー 2017 manythanks

 

  • 会場内の様子その2

西野カナ ドームツアー 2017 manythanks

 

強烈すぎるセットリスト

京セラドーム大阪セットリスト

01. Best Friend
02. Believe
03. Have a nice day
04. Darling
05. あなたの好きなところ
06. 好き
07. パッ
08. Day 7
09. LOVE & JOY
10. 会いたくて 会いたくて
11. Dear…
12. 君が好き
13. このままで
14. Girls
15. メドレー
・FANTASY
・I wanna see you dance
・UNZARI
・Sherie
16. 君に会いたくなるから
17. Distance
18. Dear Bride
19. トリセツ

<アンコール>

20. GO FOR IT!!
21. 遠くても feat.WISE
22. 手をつなぐ理由
23. HAPPY HAPPY

 

東京ドームセットリスト

01. Best Friend
02. Believe
03. Have a nice day
04. Darling
05. あなたの好きなところ
06. 好き
07. パッ
08. Day 7
09. LOVE & JOY
10. 会いたくて 会いたくて
11. Dear…
12. 君って
13. 君が好き
14. Girls
15. メドレー
・FANTASY
・I wanna see you dance
・UNZARI
・Sherie

16. 君に会いたくなるから
17. No.1
18. Dear Bride
19.トリセツ

<アンコール>

20. GO FOR IT!!
21. 遠くても feat.WISE
22. 手をつなぐ理由
23. One More Time
24. Together

 

※僕は東京公演には言ってないので詳細は分かりませんが、東京ドーム2日目に「君に会いたくなるから」歌唱中に演出の不具合があり、「Dear Bride」の後にもう一度歌われたようです(東京公演に行った友人情報)。

 

本当に強烈なセットリストでした。

 

5つのサプライズがやばすぎた!

大阪公演しか行ってないので、ここでは大阪公演の話になります。

 

サプライズその1

いつものツアーでは、アルバム曲がメインなので、古い曲はなかなか歌ってくれません。

あっても、1~2曲挟まれるくらいです。

 

きっとカナやんファンなら、「古い曲もライブで聴きたい!」というのが本音だと思います。

 

今回は、その願いが存分に叶えられました。

 

「Best Friend」のバラードバージョンというやばい1曲目から始まり、「会いたくて会いたくて」「Dear…」「このままで」「Distance」「君に会いたくなるから」「遠くても」などの古い曲は歌ってくれると涙が出そうになってかなりやばかったです!

僕は、特に「Dear…」と「このままで」がやばかったです!

 

ちなみに「遠くても」歌唱のときにめっちゃ気にありましたが、この曲のコラボアーティストWISEさんは出てきませんでした。

凄い内容とは言え、さすがにそこまでなかったです。

 

サプライズその2

ステージが浮き上がりアリーナ席の後ろまで移動します。

アリーナ席の後ろやスタンドにいる人たちでも、近くでカナやんを見ることができます。

これは、前回の「Just LOVEツアー」からの演出なので、それほど驚かなかったですが、やっぱりステージが動くと会場のみんなは歓喜しますね!

 

サプライズその3

10年分の感謝の気持ちを込めてカナやんからファンのみんなに目一杯の感謝を伝えるシーンがありましたが、なかなか感動的でした。

でも、2日目の同じシーンで、カナやんが号泣してしまい、こちらまでうるうるしてしまいました。

 

「これからも頑張って欲しい!」と思える心温かいメッセージをいただくことができました。

 

サプライズその4

アンコール後、気球に乗ってカナやんが現れました!

気球でアリーナの外周を巡回してくれたのですが、その距離が近すぎて本当にやばい!

 

握手会があるようなアイドルと違い、カナやんをあんなに間近で見れることはまずありません。

2日目は、2mくらいの距離で見ることができました!

 

サプライズその5

このサプライズが今までにないような事件級の驚愕のサプライズでした!

 

いつものライブでは、新曲を歌うときや発売が決定している新曲を披露するときは、「次、新曲いきま~す!」とか「新曲持ってきました!」ってカナやんが言うはずなのに、その時点ので新曲「Girls」を歌うとき、今回は何も言わず歌いました。

僕は「今回は何も言わないんやな~」って思っていました。

 

しかし!!

カナやんがアンコール後、気球から降りてステージに戻り、「遠くても」を歌い終わった後に事件が発生しました!

 

「未発表の新曲を持ってきた」って!!!!!

 

今までのライブでは、そんなやばいサプライズはありませんでした。

発売が決定している新曲を披露することはあっても、オフィシャルサイトにも掲載していない未発表の発売前の新曲を披露するという事件に大阪京セラドームの33,000人のどよめきが物凄かったです!

 

しかもその新曲「手をつなぐ理由」は、めっちゃいい曲でめっちゃ聴き入りました!

 

さらに11月に新アルバム発売も発表され、おかしなくらいのサプライズでした!!

 

プチ情報

アンコールのときは、ファンがツアー毎に決めたカナやんの曲をみんなで合唱するのが定番ですが、最近はBest Friendが定番になってきてるようです。

 

カナやんライブ2017で学習した僕が読者さんにするべきこと

ブログ記事を見てみたら西野カナのライブの話ばっかりでもうええわ~!

こんなふうに思った方、ごめんなさい!

めっちゃ長かったけど、ここから本題ですよ!

 

でも、本題は短いので見逃さないようにしてくださいね!

 

今回のカナやんのドームツアーに行ってみて、僕の仕事に通じた学びがありました。

 

カナやんは、10周年ライブということでライブに来てくれた人たちに、今までのライブをはるかに超えた有り余るほどの『楽しさ・嬉しさ・感動』を与えてくれました。

ファンを大満足させてくれました。

 

僕はカナやんみたいにビックなアーティストでもなんでもありません。

ただのブログを書いて生活しているだけのおっさんです。

 

でも、僕のブログやメルマガを毎回読んでくれたり、毎回感想をくれたり、お問い合わせをしてくれたり、僕の運営しているサービスに参加してくれたりしてくる方々がたくさんいます。

そういう方々には、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

でもでも、僕は思ったのです!

ただのおっさんでも、そんなふうに僕のことを頼りにしてくれる方々に、情報という『価値』「人を歓喜させる」ようなことができるはずであると思いました。

 

泣いて喜んでもらえるような価値提供ができるはず!

 

「はず」じゃなくて、していくべきだと思っています。

 

以前に地に足をつけて生きるため事業方針変更で種をまいて花を咲かせますという記事でも書いていますが、ちゃんと自分の考えを方向修正できてよかったと今はつくづく思います。

 

これからは、もっともっと自分自身の勉強も励むし、もっともっと人に喜んでもらえるコンテンツ作りをしていくことを誓います。

 

これからも僕のことを応援してくださる方は、今後の僕の展開に期待してください!

 

まとめ

今回のカナやんの10周年ドームツアーは、今までにない興奮と感動をもらうことができました。

カナやんおよびスタッフの方々ありがとうございます。

 

そしてライブを終えて、自分の仕事の方向性を再確認し、さらに目指す方向性の追求ができました。

これからも精進して頑張ります!

 

 

四角ライン

最後まで読んでいただきありがとうございます。
このブログを「いいな」と感じていただけましたら、
下のボタンをクリックしていただくととても嬉しいです^^

ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします!

 にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ


さらに下のボタンからSNSに拡散していだたくととても嬉しいです^^

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA