アドセンスで稼げないは間違い!以前よりずっと収益化しやすい!

 
Googleアドセンス 稼げない
この記事を書いている人 - WRITER -
Googleアドセンス総合専門家として、人が人らしく生きるため、叶えたい未来を叶えることをモットーに僕の学んだスキルで多くの人たちに喜んでもらえるノウハウ提供のブログ運営をしています。Googleアドセンスに詳しくなって収益化する方法を初心者でも分かりやすく理解できるように提供しています。現在は、オンラインセミナーの開催やコンサルティングをして、誰でもGoogleアドセンスで収益化していただけることに力を入れています。Googleアドセンス実績:月141万PV・月41万円達成。2019年6月30日3時間で71万PV達成。 オンラインセミナー開催実績:合計35回以上開催180名以上参加。 メルマガ購読者:2,500名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

「アドセンスってまったく稼げない」と思っている人や「もう今はアドセンスの収益化って無理でしょ」と思っている人は、結構の割合でいるようです。

 

今回は、アドセンスは稼げないと思っている方や、アドセンスでうまく収益化できていない方に向けて、僕なりに思っている今のアドセンス収益化事情を考えました。

 

現在と以前を比較して、有利なことや不利なことを解説し、実は違うというお話をしていきます。

 

アドセンスは現在と以前と比較してどうなのか?

 

僕は、アドセンスで収益化しようと実践している人の9割は収益化できていないと思っています。

 

これは現在も以前も変わらない割合で、以前から変わっていません。

 

その理由として、

  • 正しいノウハウを学べていない
  • 無料で実践しようとする
  • 真剣に実践していない

 

これ以外にもいろいろな原因や理由はありますが、今回はこれらのことを突き詰めるお話ではないので割愛します。

 

僕が一番収益化していた2015年と比べて、アドセンスそのものも変化してきたし、アドセンスで収益化する方法も少しずつ変化してきました。

 

そこで今回は、現在と以前と比べて、アドセンスで収益化していくことについて、有利なことと不利なことのお話をします。

 

アドセンス収益化で不利なこと

 

子供 帽子

 

不利なことその1 アドセンス審査

 

僕がアドセンス審査に通過したときは、無料ブログで大して記事がなくても審査用のアドセンスコードを設置するだけで、すぐに審査通過できていました。

 

少ない文字数1記事だけで審査通過できたブログもあったと聞きます。

 

それほど、審査基準が甘かったのです。

 

しかし、2016年から審査基準が厳しく改正され、審査基準に見合っていないブログでないと審査通過できなくなりました。

 

価値あるコンテンツを提供できていないと審査通過できなくなりました。

 

さらに独自ドメインも必要になりました。

 

不利なことその2 アルゴリズムの変動

 

以前までは、記事内容がぜんぜん伴っていない記事でも、ライバルが少なかったり、ドメインが強いと上位表示がとても簡単でした。

 

しかし、コアアルゴリズムという言われるアルゴリズムの変動が繰り返し行われるようになり、価値のないコンテンツは、ほとんど上位表示できなくなりました。

 

ラッキーで一時的に上位表示できたとしても、今は間違いなく下位に落とされます。

 

アドセンス収益化で不利なことまとめ

 

アドセンス審査に通過することも、記事を上位表示させることも、ブログや記事に価値があることが必要です。

 

読者さんがあなたのブログに来てくれたとしても、満足できる記事内容でないと不満を持ってしまいます。

 

アドセンス広告を設置する(これから設置する)以上、Googleは読者さんに満足してもらう必要があります。

 

価値のないコンテンツでは、広告費を支払う広告主である企業にも不利益が生じてしまいます。

 

そして、アドセンスで収益化するには、たくさんのアクセスを集める必要があります。

 

価値のないコンテンツでは、アクセスは集まらないので、価値のあるコンテンツが必要になります。

 

「前はいい時代だったんだなあ」と思うのは間違いで、価値あるコンテンツを提供できている方が収益化できます。

 

審査についても、審査基準が甘かったとしても、審査通過後に価値あるコンテンツを提供できなければ、収益化はできないので、厳しくても同じことです。

 

結論として、思っているよりも不利なことはなく、価値あるコンテンツを提供できる方が結果的に有利に収益化できます。

 

アドセンス収益化で有利なこと

 

子供 笑顔

 

有利なことその1 スマホユーザーの増加

 

僕が一番収益化していた2015年は、スマホユーザーが3人に1人くらいの割合でした。

 

しかし現在、高齢者を除くインターネットを利用する世代のほとんどは、スマホを持っています。

 

電車に乗ってみると、ほとんどの人がスマホを触っていますよね。

 

何か検索しようとしたときに、パソコンを開くまでもなく、スマホで事足りる時代になりました。

 

単純に考えても、あなたが書いた記事に、僕がたくさん収益化していた時代よりも3倍の人が見に来る可能性があります。

 

この4年でアドセンス収益化の敷居は、3倍くらい下がっていると言えます。

 

有利なことその2 アドセンス広告のクリック率の上昇

 

以前までは、アドセンス広告のクリック率は1%くらいであるというのが鉄板でした。

 

しかし、僕が検証や分析を重ねた結果、2%以上のクリック率を実現できる広告配置を作成しました。

 

その広告配置は、僕が執筆した書籍に掲載していたり、クライアントさんだけにお伝えしています。

 

もう少ししたら、このブログでも少しずつ公開していこうと思っています。

 

クリック率が1%から2%になれば、集めるアクセスは半分でも同じ収益額になります。

 

同じアクセスであれば、収益額は倍になります。

 

アドセンス収益化で有利なことまとめ

 

以前よりアクセスが3倍、アドセンス広告のクリック率が2倍になるということは、3×2で6倍にも収益額が跳ね上がる可能性を秘めています。

 

僕のアドセンスの最高月収は41万円です。

 

単純計算になりますが、今あの頃のように作業すれば、6倍になると仮定して、246万円の月収になる可能性があります。

 

あくまで仮説ですが、それほどまでにアドセンスというものは、大きな可能性を秘めています。

 

まとめ

 

以前より仮に不利であるとしても、それは今のアドセンス実践者全員が同じことです。

 

あなただけが決して不利ではありません。

 

総合した結論として、今のアドセンスで収益化することは以前と比べて大きく有利です。

 

それなのに、言い訳したり、面倒くさがったり、作業する時間を作らなかったり、こういうことをして、アドセンスで収益化できる機会を逃しては、とてももったいないです。

 

あなたも可能性を信じて、素晴らしい未来に向かって前進していきましょう!

 

Googleアドセンスについて、完全に把握してもらうために、まとめページを作成していますので、順番に見ていかれることをおすすめしています。
Googleアドセンス登録申請方法から広告設置まで&その他応用まとめ

 

僕がブログ開設後6ヶ月でGoogleアドセンスで41万円達成したすべてを詰め込んだノウハウを無料E-bookとして差し上げています。

古川英宏 E-book

 

僕がGoogleアドセンスで収益化したノウハウを惜しみなく公開しています。

何も知らない初心者でも『0』から初めても、このE-book通りに実践すれば、Googleアドセンスで収益化をすることができます。

無料なのに有料の教材を買ったのかと勘違いしてしまうほどのノウハウをぜひ手に入れて、あなたのGoogleアドセンス収益化に役立ててみてください。

さらにあなたのGoogleアドセンス収益化を少しでもお手伝いするとっておきの情報もお付けしています。

それはE-bookの最後でお知らせしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
Googleアドセンス総合専門家として、人が人らしく生きるため、叶えたい未来を叶えることをモットーに僕の学んだスキルで多くの人たちに喜んでもらえるノウハウ提供のブログ運営をしています。Googleアドセンスに詳しくなって収益化する方法を初心者でも分かりやすく理解できるように提供しています。現在は、オンラインセミナーの開催やコンサルティングをして、誰でもGoogleアドセンスで収益化していただけることに力を入れています。Googleアドセンス実績:月141万PV・月41万円達成。2019年6月30日3時間で71万PV達成。 オンラインセミナー開催実績:合計35回以上開催180名以上参加。 メルマガ購読者:2,500名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© Googleアドセンス総合専門家 古川英宏 , 2019 All Rights Reserved.