インターネット利用時間帯は何時がピーク?平日と休日の差異激化

 
スマホ 使用
この記事を書いている人 - WRITER -
株式会社ティンカーベル 代表取締役 古川ひでひろ 「これで人生安泰だ」と思っていた大手企業でうつ病と診断され、10年間の闘病後、退職。 完治するも再発の恐怖から再就職に踏み切れず、オンラインビジネスを開始。 たった6ヶ月で当時の給料以上の収益化に成功し、雇用されることの価値観が崩壊する。 Googleアドセンスで収益化した経験を元に2017年にアドセンス収益化コンサルタントとして起業し、50万円のコンサルを月5名以上に販売。 2019年に会社設立をし、コンサル×コーチングの経営サポートをスタート。 現在はコンサルタント、コーチ、セラピストなど講師業の方にビジネスプロデュースで日々活躍中。 「高単価商品が売り込むことなく売れる」セールスを得意とし、独自ビジネス技術を活用により、ガツガツしたビジネスを排除。ゆるくても普通に売り上がるビジネスモデルを信条とする。 人の在り方を大切に寄り添う指導に定評がある。 ビジネスも人生も楽しくなってもらう秘訣を体系的に分かりやすく広めている。 そんな人が1人でも多く増えてるように、人として心から豊かなでワクワクする人生を過ごせることを伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

パソコンの普及により、世の中に大きく広がったインターネットですが、
インターネットへのアクセスのさらに簡単にしたスマホ。

僕のブログにアクセスしていただく読者さんも
半分以上がスマホやタブレットなどのモバイルです。

インターネットは生活のあらゆる面でなくはならない存在になり、
どんどん利便性が向上し、様々なサービスを展開して、
今後もさらに拡大していくことでしょう。

ではインターネットの利用者の利用時間帯は何時がピークなのでしょうか?

僕たちブログ運営者の投稿時間にも関係がありそうなので、
調べてみましたので参考にしてください^^

 

平日の利用は何時がピーク?

情報通信政策研究所が2016年8月31日に発表した
「平成27年 情報メディアの利用時間と情報行動に関する調査」から、
インタネットのみに焦点を当てて解説をしていきます。

現在、2016年の調査の統計はまだないので、
2015年の調査の統計で解説していきますが、
インターネットが普及した現在、
2015年も2016年もそれほど大差はないように思います。

 

インターネットの利用端末の種類は区別せず、
パソコン、スマホ、タブレット、その他のモバイルを含む推移をグラフ化してあります。

行為者とは、その時間帯で連続して10分以上利用していた人のことを表します。

ただし、利用者が利用していなくて、
端末をつけているだけの状態の場合は行為者として該当しません。

 

インタネット 利用時間帯

 

元々インターネットを利用していない世代としている世代では、
大きく数値が変わりますね。

高齢者になるほど利用は落ちる傾向にあります。

どの年代にも言えることですが、
ライフスタイルの事情により、時間ごとに行為者率は大きく変動しています。

 

年代別に見ていくと、
10代は学校生活が主なので、
起床してから登校時間、お昼休みに増加しています。

下校時間から夕食後に増加し始め、22時がピークになっています。

10代は、ほとんどがスマホのアクセスがほとんどだと思います。

 

20代以降は社会人が大半になるため、
仕事でもインターネットを利用するため、
日中の利用も多めで、お昼の時間帯になると大きなピークになっています。

退社時間に増加し始め、22時がピークになっています。

 

全体的にやはり22時がピークで、
平日は22~23時がピークだと言えますね。

 

休日の利用は何時がピーク?

インターネット 利用時間帯

 

では休日はどうなんでしょうか?

 

休日は平日とライフスタイルが大きく異なるので、
グラフの変化も大きく異なっています。

 

全体的に終日通して極端な増加減少は見られません。

朝9~10時に一気に増加した後は、
夜間まで一定の利用があります。

平日と違い、自由な時間がたくさんあるので、
利用者もたくさんいることが分かります。

 

休日も平日と同じく22~23時がピークなのは変わらないですね。

 

まとめ

今回よく分かったことは、
平日と休日で大きな差が出るということですね。

平日はでは、授業中や働いている時間は、利用者が少なく、
休み時間になると利用者が増加し、
帰宅後、利用が急激に増加してピークを迎えます。

休日は自由な時間も多いため、それほどの大きな変化はありませんが、
やはり夜間にピークを迎えます。

平日、休日どちらとも22~23時がピークになっています。

 

僕たちは読者さんに投稿記事を見てもらってこそのビジネスです。

ブログの投稿、メルマガ配信、その他いろいろなメディアの参考にしてみてください。

 

でも、ちょっと待って!

「22~23時がピークなので、その時間にブログも投稿すればいいんでしょ?」

そう思ったそこのあなた!

そう!あなたのことですよ!

 

実は、それ違うんです!

「え?なんで?どういうこと!?」と思った人は、こちらをクリックですよっ!!
↓↓↓
ブログ投稿時間はいつがベスト?知らないと損するアクセスアップ

 

僕がブログ開設後6ヶ月でGoogleアドセンスで41万円達成したすべてを詰め込んだノウハウを無料E-bookとして差し上げています。

古川英宏 E-book

 

僕がGoogleアドセンスで収益化したノウハウを惜しみなく公開しています。

何も知らない初心者でも『0』から初めても、このE-book通りに実践すれば、Googleアドセンスで収益化をすることができます。

無料なのに有料の教材を買ったのかと勘違いしてしまうほどのノウハウをぜひ手に入れて、あなたのGoogleアドセンス収益化に役立ててみてください。

さらにあなたのGoogleアドセンス収益化を少しでもお手伝いするとっておきの情報もお付けしています。

それはE-bookの最後でお知らせしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
株式会社ティンカーベル 代表取締役 古川ひでひろ 「これで人生安泰だ」と思っていた大手企業でうつ病と診断され、10年間の闘病後、退職。 完治するも再発の恐怖から再就職に踏み切れず、オンラインビジネスを開始。 たった6ヶ月で当時の給料以上の収益化に成功し、雇用されることの価値観が崩壊する。 Googleアドセンスで収益化した経験を元に2017年にアドセンス収益化コンサルタントとして起業し、50万円のコンサルを月5名以上に販売。 2019年に会社設立をし、コンサル×コーチングの経営サポートをスタート。 現在はコンサルタント、コーチ、セラピストなど講師業の方にビジネスプロデュースで日々活躍中。 「高単価商品が売り込むことなく売れる」セールスを得意とし、独自ビジネス技術を活用により、ガツガツしたビジネスを排除。ゆるくても普通に売り上がるビジネスモデルを信条とする。 人の在り方を大切に寄り添う指導に定評がある。 ビジネスも人生も楽しくなってもらう秘訣を体系的に分かりやすく広めている。 そんな人が1人でも多く増えてるように、人として心から豊かなでワクワクする人生を過ごせることを伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© Googleアドセンス総合専門家 古川英宏 , 2017 All Rights Reserved.