Webカメラで綺麗に映る方法 ロジクールHD Webcam C525を買ってみた

 
Webカメラ 綺麗 映る
この記事を書いている人 - WRITER -
株式会社ティンカーベル 代表取締役 古川ひでひろ 「これで人生安泰だ」と思っていた大手企業でうつ病と診断され、10年間の闘病後、退職。 完治するも再発の恐怖から再就職に踏み切れず、オンラインビジネスを開始。 たった6ヶ月で当時の給料以上の収益化に成功し、雇用されることの価値観が崩壊する。 Googleアドセンスで収益化した経験を元に2017年にアドセンス収益化コンサルタントとして起業し、50万円のコンサルを月5名以上に販売。 2019年に会社設立をし、コンサル×コーチングの経営サポートをスタート。 現在はコンサルタント、コーチ、セラピストなど講師業の方にビジネスプロデュースで日々活躍中。 「高単価商品が売り込むことなく売れる」セールスを得意とし、独自ビジネス技術を活用により、ガツガツしたビジネスを排除。ゆるくても普通に売り上がるビジネスモデルを信条とする。 人の在り方を大切に寄り添う指導に定評がある。 ビジネスも人生も楽しくなってもらう秘訣を体系的に分かりやすく広めている。 そんな人が1人でも多く増えてるように、人として心から豊かなでワクワクする人生を過ごせることを伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

僕のパソコンはデスクトップパソコンのためにWebカメラがついてなったんですが、最近何かとWebカメラがついていないと不便なので、Webカメラを買ってきました。

 

買ってきたWebカメラの説明をしつつ、Webカメラでどうすればいかに美しく写れるか?

 

美男美女に見せる方法を解説します!

 

Webカメラ購入を検討の方から、Webカメラにどうも美しく写れない方まで必見です。

 

ロジクールHD Webcam C525というWebカメラを買ってみた

 

以前まではブログやメルマガを書いたりするのが仕事のメインでしたが、ビジネス展開をしていくと、動画撮影もするので、どうしてもWebカメラが必要になってきたと感じました。

 

最近のノートパソコンならWebカメラが標準搭載されているので、そのまま使えばいいですが、僕はデスクトップパソコンを使っているので、使っているモニターにWebカメラが付いていません。

 

そこでWebカメラをAmazonなどのネット通販で買ってみようかと思いましたが、知識がないため、どういった性能のWebカメラを買っていいか分かりません。

 

そこで家電量販店のエディオンに行ってきました。

 

パソコン機材のコーナーに行ってみるとWebカメラがいっぱいあります。

 

どんなのがいいのかな~?

古川英宏

 

正直言って素人がWebカメラの性能や説明を見ても、さっぱり分かりません(笑)

 

そこで店員さんに横についてもらって説明してもらいました。

 

どんな目的で使われますか?

店員おねえさん

テレビ電話や動画撮影をしてしゃべっているところを撮影します。

古川英宏

 

動きが滑らかで鮮明なものなら画素数の高い方がいいですよ!

店員おねえさん

そうなんですね!

古川英宏

 

動画撮影されるなら、できればオートフォーカスも付いている方が映像がブレないですね!

店員おねえさん

それはいいですね!

古川英宏

 

これ以外にも、うんたらかんたら質問をして、いろいろ教えてもらって、最終的に「ロジクールHD Webcam C525」というWebカメラにしました!

 

製品スペック:
HDテレビ電話:1280×720ピクセル
HD品質の動画撮影:最大1280×720ピクセル
オートフォーカス
静止画撮影:最大800万画素

推奨パソコンスペック:
CPU:Intel Core2 Duo 2.4GHz以上
メモリ:2GB以上
ハードディスク:200MB以上の空きスペース
USB2.0ポート
1Mbps以上のアップロード速度
ディスプレイ解像度:1280×720

 

当初は、予算2000円くらいで考えていたのですが、スペックを求めてこれにした結果、6080円もしました。

 

思ったより高くつきましたが、一般の動画と比べるとHD動画なので、かなり滑らかでクリアなので、満足いってます!

 

買ってきてAmazonで価格を確認すると3/4ほどの価格でしたが、ネット通販だと説明を受けられないし、どれを買っていいか分からないので、店頭だと説明と知識向上料金込みということですね!

 

ちなみに同じロジクールでもう1つ上のランクの製品もありましたが、倍くらいの画素数でレンズもいいみたいでしたが、めっちゃ高かったです!

 

でも、1つ上のランクは、本体が首振りできませんでした。

 

僕が買った「ロジクールHD Webcam C525」は首振りが可能なので、360°角度調整ができます。

 

正面以外のアングルも撮影できますよ。

 

ノートパソコンに搭載されているものより、はるかに高性能なので、しばらくはこれでいいでしょう。

 

いざWebカメラを設置してみた

 

Webカメラ ロジクールHD Webcam C525

箱から出してみるとこんな感じです!

 

商品のサイズは、15.2 ×7.8 cmです。

 

Webカメラ ロジクールHD Webcam C525

モニターの上に乗せて、設置してみました。

 

Webカメラ ロジクールHD Webcam C525

背面真上から見るとこんな感じです。

 

Webカメラ ロジクールHD Webcam C525

背面下から見るとこんな感じになります。

 

見た感じだと、頼りない固定に見えますが、見た目よりしっかり固定されていて、モニターを揺らしてもまったくずれることもありません。

 

Webカメラ ロジクールHD Webcam C525

モニター全体ではこんな感じです。

 

モニターにちょこっと乗っかっている感じですが、見た目よりしっかり仕事してくれます!

 

ちなみに僕のモニターは23インチです。

 

Webカメラ ロジクールHD Webcam C525

カメラを動作すると、オレンジのライトが点灯します。

 

僕の買ったロジクールのWebカメラのシリーズ

 

※僕が購入したのは真ん中です

 

Webカメラで綺麗に映る方法

 

Webカメラでテレビ電話したり、動画を撮影するなら、できる限り美男美女に映るようにしたいですよね。

 

しかも僕の場合、予算以上のWebカメラを買ったわけですし!

 

そこでWebカメラに綺麗に映る方法を僕なりにまとめてみました。

 

1)暗いところでは撮影しない

 

Webカメラには暗視装置などは付いていませんので、暗いところでは綺麗に撮影できません。

 

しっかり光のあるところで撮影しましょう。

 

2)話すときはカメラレンズを見て話す

 

あなたが話す動画の撮影やテレビ電話会議するときは、できるだけカメラレンズを見るといいでしょう。

 

モニターを見てしまいがちですが、撮影はレンズを通して行われているので、カメラレンズを可能な限り見ましょう。

 

3)光源はWebカメラの後ろがベスト

 

撮影時の光が当たる場所は、Webカメラの後ろ側がベストです。

 

横や後ろに光があると、光がカメラレンズにどうしても反射してしまいます。

 

だから、光はWebカメラの後ろから当てるのがいいんです。

 

しかし、部屋での撮影になると、蛍光灯の位置などの理由から、必ずしも光がWebカメラの後ろから当たるというのは難しいかもしれませんね。

 

僕の部屋も蛍光灯とパソコンデスクとの位置関係だと、Webカメラの後ろから光が当たりません。

 

まとめ

 

Webカメラなんてなんでもいいでしょ・・・

僕もこんなふうに思っていたし、このWebカメラを買うまでWebカメラにこだわりなんてありませんでした。

 

でも、高画質なWebカメラを手に取ってしまうと、高画質なりの使用感を使うことができます。

 

もしあなたがWebカメラを購入することを考えているなら参考にしてみてください。

 

僕がブログ開設後6ヶ月でGoogleアドセンスで41万円達成したすべてを詰め込んだノウハウを無料E-bookとして差し上げています。

古川英宏 E-book

 

僕がGoogleアドセンスで収益化したノウハウを惜しみなく公開しています。

何も知らない初心者でも『0』から初めても、このE-book通りに実践すれば、Googleアドセンスで収益化をすることができます。

無料なのに有料の教材を買ったのかと勘違いしてしまうほどのノウハウをぜひ手に入れて、あなたのGoogleアドセンス収益化に役立ててみてください。

さらにあなたのGoogleアドセンス収益化を少しでもお手伝いするとっておきの情報もお付けしています。

それはE-bookの最後でお知らせしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
株式会社ティンカーベル 代表取締役 古川ひでひろ 「これで人生安泰だ」と思っていた大手企業でうつ病と診断され、10年間の闘病後、退職。 完治するも再発の恐怖から再就職に踏み切れず、オンラインビジネスを開始。 たった6ヶ月で当時の給料以上の収益化に成功し、雇用されることの価値観が崩壊する。 Googleアドセンスで収益化した経験を元に2017年にアドセンス収益化コンサルタントとして起業し、50万円のコンサルを月5名以上に販売。 2019年に会社設立をし、コンサル×コーチングの経営サポートをスタート。 現在はコンサルタント、コーチ、セラピストなど講師業の方にビジネスプロデュースで日々活躍中。 「高単価商品が売り込むことなく売れる」セールスを得意とし、独自ビジネス技術を活用により、ガツガツしたビジネスを排除。ゆるくても普通に売り上がるビジネスモデルを信条とする。 人の在り方を大切に寄り添う指導に定評がある。 ビジネスも人生も楽しくなってもらう秘訣を体系的に分かりやすく広めている。 そんな人が1人でも多く増えてるように、人として心から豊かなでワクワクする人生を過ごせることを伝えている。
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. すずのねいろさん、

    はじめまして♪
    大喜と申します。

    私はロジクール好きで、マウスもヘッドセットもロジクールです。
    ウェブカメラはしりませんでした。これ、いいですねぇ。
    スカイプで顔出しのときに使いますもんね。

    私もカメラ無しのデスクトップの方を使うときには買おうかな、と思いました。

    良い情報をありがとうございます。

    また来ます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© Googleアドセンス総合専門家 古川英宏 , 2017 All Rights Reserved.